コンテンツにスキップ

当サイトはクッキーなどのテクノロジーを使用しています。これにより、CCIおよびそのパートナーは、ユーザーの皆様が当サイトを訪問したことを記憶し、当サイトをどのように利用したかについて理解し、各々の興味に合わせてコミュニケーションを表示することができるようになります。当サイトにおけるクッキーの使用およびオプトアウトについて詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、当サイトを継続してご利用になることにより、クッキーの使用およびCCIプライバシーポリシーについて同意したものとみなされます。
ユーザーの皆様は、当サイトを介してEメールアドレスなどの個人情報をCCIに提供する場合があります。  CCIの情報収集について詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、個人情報を提供することにより、CCIプライバシーポリシーに基づきその情報を使用することに合意したものとみなされます。

HEMMER DESIGN × 国際綿花評議会(CCI)

ファッションの未来がここに

最近のトレードショーから、今、ファッションで可能になっていることは実に刺激的だと感じます。ファッション界に、話し合い、実験、探究の拠点を持とうとの機運が高まっています。ファッション、機能性、イノベーションの限界を押し上げる、世界中の幅広い製品や材料、サービスに胸が高鳴ります。私の見解の要点をご覧下さい。

革新技術
未来はすでにここにあると気づかせてくれるロボットマネキンのようなものはどこにもありません。Euvekaのロボットマネキン、 Emineoは完ぺきなフィッティングのため進化した次世代テクノロジ―です。Euvekaはシンプルで直感的なソフトウェアを生体模倣技術採用のマネキンと組み合わせ、初期のスケッチから製造までのデザイン工程を単純化します。試作を効率的にするように設計されており、一回のクリックでサイズを変えることができます。マネキンをエンドユーザーの特定の体形に変形させることで、すべてを同時にでも、部分的にでも制御できます。
Emineoは製品開発プロセス及び製品そのものも向上させます。デザイナーがサイズAからEまでの服を簡単に製作できれば、ビジョンとイノベーションによってファッション業界により多くの人が参加しやすくなるでしょう。
消費者のエクスペリエンスを向上させてくれるもう一つのイノベーションが、Verisiumのカスタマーエンゲージメントと製品認証システムで、高級ブランド向けB2Cプラットフォームです。VerisiumはNFCチップを服に組み込み、各製品を ブロックチェーンに登録し、著作権侵害を防止します。これはブランドの知的財産を守り、コピー品の製造や販売を防ぐだけでなく、お客様とリアルタイムにやりとりする新たな手段となります。
内容は簡単にアップデートしてNFCチップに入れることができ、最終的には製品そのものをブランドエンゲージメントのポータルとすることができるのです。

スマートマテリアル
開発中のスマートマテリアルの新たなソリューションは数多くありますが、なかでも突出していると思うのがEcotecとPYRATEです。いずれも「スマート」の定義を拡大したもので、デザイナーや消費者として環境といかに関わるかについて、異なる考え方をすることを難しくします。

Ecotecは製織、編立業者の製造工程で出る廃棄物品を新しい美しい糸に変身させます。Ecotecの糸はコスト削減だけでなく、環境への影響も低減させてくれます。バージン素材から作った類似製品と比較した場合、EcotecのLCA(ICEA認証のライフサイクルアセスメント)は現在、以下の点で優れています:
- 温室効果ガス最大56.3%減
- エネルギー最大56.6%減
- 水消費量最大77.9%減

PYRATESも同様に材料のイノベーションと自然環境とを結び合わせるものです。このPYRATEX®テキスタイルは我々を取り巻く汚染物質に対する盾であり、消費者の自己ケアを助けるとされています。化粧品でも健康維持商品でもあるPYRATEXは、抗酸化成分、タンパク質、アミノ酸の「カクテル」としてテキスタイルにも活用され、中和、保湿、肌の活性化(コスメ効果)、心身のリラックスと免疫システム(健康効果)を高めます。この場合スマートマテリアルは消費者の環境リスク意識を高め、自らを守る手段を提供します。
イノベーションリソース

先進的製品・素材の導入に加え、企業はイノベーションの新たなキャパシティを世界的に構築するエコシステムのコラボレーションを育成しています。
フランスを拠点とするUpTexは、テキスタイル業界のあらゆる分野から180人の先鋭を集めた、高い競争力を誇る集団です。そのミッションは、メンバーのテキスタイルのイノベーションを支援することです。企業や団体を大学や研究開発機関と結びつけ、戦略的パートナーシップと革新的コラボレーションへの資金を確保し、最終的には自分たちの地域を投資とイノベーションの拠点としていきます。
ミラノを拠点とするC.L.A.S.S. ( Creativity Lifestyle and Sustainable Synergy )はコンサルティング、マテリアルハブへのアクセス、教育プログラム、Eコマースの4つの方法を提供するスマートマテリアルイノベーションの世界的リソースです。リソースを探している若いデザイナーはEコマースを利用することができます。デジタルソリューションが多ければ、中小や新興企業、そして学生にとって、より簡単に最高のマテリアルイノベーションへのアクセスが可能となります。

コンセプチュアルデザイン
未来を夢見、その途上にある現実を振り返る余地は常にあります。今日のデザイナーは未来志向の素材を使い、社会と身体とパフォーマンスの関係を再考しています。しなやかな石盤やマスキン(きのこから作られたレザー)、コンクリートレースやポルセンソルフォリエ(視覚的に反応する素材)まで、多くの人々が素材を使って我々は何をどのように着るのかを表現しています。
イノベーションの未来は新素材の開発や技術力、製品の周りにだけ集まるのではありません。それは新たな環境やグローバルプラットフォーム、製品創造、パフォーマンスの伝統的な定義に取り組むことについての考え方を進化させることでもあります。
芸術的表現、理解、共感といった新たな検討要素がファッションの枠組みの一部となるのも近いでしょう。