コンテンツにスキップ

当サイトはクッキーなどのテクノロジーを使用しています。これにより、CCIおよびそのパートナーは、ユーザーの皆様が当サイトを訪問したことを記憶し、当サイトをどのように利用したかについて理解し、各々の興味に合わせてコミュニケーションを表示することができるようになります。当サイトにおけるクッキーの使用およびオプトアウトについて詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、当サイトを継続してご利用になることにより、クッキーの使用およびCCIプライバシーポリシーについて同意したものとみなされます。
ユーザーの皆様は、当サイトを介してEメールアドレスなどの個人情報をCCIに提供する場合があります。  CCIの情報収集について詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、個人情報を提供することにより、CCIプライバシーポリシーに基づきその情報を使用することに合意したものとみなされます。

発効日:2018年5月24日

国際綿花評議会(CCI)は、米国の綿花生産者や綿製品メーカーと世界中の企業とを結びつける役割を担っています。このグローバルプライバシーポリシーでは、CCIがどのようにウェブサイト「COTTON USA.org」を訪れるユーザーの皆様から情報を取得し、企業との連携や米国の綿花・綿製品の販促、CCIのサービス改善のために使用するかを説明します。ユーザーの皆様はCOTTONUSA.orgにアクセスし、当サイトのフォームに個人情報を入力したり、導入ページのプライバシーに関するポップアップの「同意します」ボタンをクリックしたり、可能な場合は当サイトを閲覧したりすることで、本ポリシーに記述する活動について承認したものとみなされます。

下記に定義するユーザーの皆様の個人情報は本ポリシーに基づき収集されます。CCIはそのような情報の取得・使用について責任を負います。本ポリシーに関する何らかの質問がありましたらCCIにご連絡ください。担当者の連絡先は下記に記載しています。

本ポリシーはCCIが世界各地で個人情報を処理する様々な活動について定めたものです。ただし、国によっては治外法権や現地法に基づきこれらの活動を規制している場合があります。例えば、ある特定の国の法律では収集する個人情報の種類や処理する方法を制限していたりします。そのような場合、CCIは自身の方針や活動を現地法にあわせて調整します。

1.    本ポリシーについて

このグローバルプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)は、COTTONUSA.orgを含め、本ポリシーのリンクが掲載されている全てのCCIのウェブサイトおよびオンラインサービス(以下、総称して「当サイト」といいます)に適用されます。本ポリシーは当サイト以外の場所で収集される情報には適用されません(ただし、下記または収集時に別段の旨が記載されている場合を別とします)。

国際綿花評議会(以下、CCI」または「弊社」といいます)は当サイトを利用する個人(以下、「ユーザー」といいます)のプライバシーを尊重しています。このグローバルプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)では、ユーザーから収集する情報の種類、弊社が当該情報を使用する方法や共有する方法・タイミング、ユーザーがそのような使用について選ぶことのできる選択肢について説明します。また、弊社におけるユーザー情報の保護対策や、プライバシー保護に関する問い合わせ方法についても記載しています。

ユーザーによる当サイトの利用については、本ポリシーに加えて 「CCI利用規約」も適用されます。利用規約や本ポリシーについて承諾されない場合、当サイトを利用することはできません。

2.    CCIが収集するデータの種類

弊社は、ユーザーから収集する情報を、ユーザー・エクスペリエンスのパーソナライズ、当サイトの改善、世界各地における米国の綿花・綿製品のプロモーションに関する弊社の活動やプログラムの効率改善に役立たせています。ユーザーが当サイトで入力する情報には個人情報が含まれる場合があります。適用法により別の定義が定められている場合を別として、「個人情報」とは、直接または間接的に特定の個人を識別する情報を意味します。弊社がユーザーから収集する個人情報には、弊社や当サイトとのやりとりの性質によっても異なりますが、以下の項目が含まれている場合があります。

A.    ユーザーがCCIに与える情報

弊社は、ユーザーが当サイトで自主的に入力した情報または直接弊社に提供した情報を保存します。弊社がユーザーから直接収集する個人情報として以下があげられます。

  • 氏名、送付先住所、Eメールアドレスなどの連絡先情報
  • 居住国などの地理的情報
  • 希望する言語、Eメール登録、特定の綿や綿製品への関心などの嗜好情報
  • ハッシュタグまたは当サイトで提供するソーシャルメディア機能の使用によりソーシャルメディア上の弊社の情報発信にアクセスした日時などのソーシャルメディア情報(詳しくは「第三者サービス、機能、端末」を参照してください) 

ユーザーは弊社が要請する個人情報の提供を拒否することもできますが、その場合、弊社からユーザー向けにパーソナライズした情報を受け取るなど、当サイトの一部のサービスを利用することができなくなる可能性があります。

国によっては、以下に定義する「重要な個人情報」の収集・使用について制限する個人情報保護法を採用しているところもあります。弊社はユーザーに重要な個人情報の提供を求めることはありません。また、ユーザーがそのような情報を提供しないことについて尋ねることもありません。適用法における「重要な個人情報」とは、個人の人種、民族、政治的見解、宗教、その他類似の信条、労働組合や職能団体の加盟状況、身体的・精神的な健康状態または状況、治療歴、遺伝データ、性生活、法的データ(刑事犯罪の遂行または容疑に関する情報を含む)を弊社が特定または推論できる個人情報を意味します。場合によっては、財務情報を意味することもあります。

本ポリシーは「非特定化」された個人情報には適用されません。弊社およびそのサービスプロバイダーは、適用法に禁じられている場合を別として、ユーザーに対して一切の義務を負うことなくそのような情報を非個人情報として取り扱い、使用します。

B.    自動的に収集される情報

弊社は、当サイト、弊社に関するコンテンツまたは第三者のウェブサイトのコンテンツ、弊社からのEメールなど、弊社のデジタル資産にユーザーがアクセスする都度、情報を受領し保存します。そのような情報の中には、クッキー、ウェブビーコン、埋め込みウェブリンクなどの「データ自動収集ツール」を使用して収集されるものがあります。このような方法で収集される情報としては以下があげられます:IPアドレス、ブラウザの種類、オペレーティングシステム、弊社のデジタル資産にアクセスして参照したURLや情報。また、弊社のサービスプロバイダーの中には、データ自動収集ツールを使用して、第三者ウェブサイト上のユーザーの活動に関する情報を収集するプロバイダーもいます。

ここで留意していただきたいのは、データ自動収集ツールを使用して収集された匿名情報のうち、特定の個人を識別しない情報は、本ポリシーの対象となる個人情報とはみなされません。ただし、データ自動収集ツールを使用して収集した匿名情報をユーザーの個人情報と組み合わせて使用する場合には個人情報として取り扱い、本ポリシーの対象とします。

当サイト上で使用するデータ自動収集ツールおよびこれらツールにより収集される情報には以下が挙げられます。

• ログ情報:ログ情報とは、IPアドレス、ブラウザの種類、インターネットサービスプロバイダー、参照/終了ページ、オペレーティングシステム、日付/時間スタンプ、関連データなどの当サイトの利用に関するデータでログファイルに保存されるものを意味します。

• 閲覧情報閲覧情報とは、閲覧行動などユーザーの当サイトとのやりとりやEメールに関する情報を意味します。閲覧情報を収集するために当サイトで現在または将来使用されるツールとして、クッキー、ウェブビーコン(別名「追跡ピクセル」)、埋め込みスクリプト、位置検出テクノロジー、その他の追跡技術があり、これらデータ自動収集ツールの詳細は以下の通りです。

  • クッキー:クッキーとはユーザーの端末に保存される小さなテキストファイルで、セッションIDクッキーやトラッキングクッキーなどがあります。セッションクッキーは当サイトの閲覧を容易にするもので、ユーザーがブラウザを終了すると削除されます。トラッキングクッキーはユーザーがどのように当サイトを利用しているかを知るためのもので、セッションクッキーより長く保存されます。当サイトはこれらのクッキーの一部または全てをユーザーの端末に結び付けます。クッキーは長期間、ユーザーの端末にとどまることがあります。弊社におけるクッキーや類似のテクノロジーの使用方法については、本ポリシーの「ユーザーの権利および選択肢」のセクションを参照してください。
  • ウェブビーコン:ウェブビーコン(「インターネットタグ」または「クリアGIF」ともいいます)はウェブページやEメールに埋め込まれた小さなグラフィックデータで、当サイトへの訪問者の数を計測し、ユーザーがどのように当サイトを閲覧するかをモニターし、コンテンツの閲覧回数を計測します。
  • 埋め込みスクリプト:埋め込みスクリプトとは、ユーザーと当サイトとのやりとりに関する情報を収集するよう設計されたプログラミング・コードであり、弊社のウェブサーバーまたは提携の第三者からユーザーの端末へ一時的にダウンロードされ、ユーザーが当サイトにアクセスしている間のみ有効で、アクセス終了後は無効になるか削除されます。
  • 位置検出テクノロジー:位置認識テクノロジーは(時として非常に正確に)ユーザーの位置を検出し、その情報に基づいて関連性のあるコンテンツを提供したり制限したりします。

ユーザーは、データ自動収集ツールにより収集した情報の利用についていつでもオプトアウトまたは制限することができます。当サイトで使用される特定のデータ自動収集ツールの詳細については、本ポリシーの「ユーザーの権利および選択肢」のセクションを参照してください。

C.    その他の情報源による情報

弊社はまた、提携のサービスプロバイダーや第三者サービスなど、その他の情報源からユーザーの情報を取得し、弊社が収集したユーザー情報と組み合わせることがあります。このように第三者から収集した情報を弊社が当サイトで収集したユーザーの個人情報と組み合わせて使用する場合には個人情報として取り扱い、本ポリシーの対象とします。

3.    情報の使用

弊社は、ユーザーとの関係を管理し、当サイトのプログラムやサービスを向上させ、ユーザー・エクスペリエンスをパーソナライズするためにユーザーの個人情報を収集して使用します。弊社がユーザーの個人情報やデータ自動収集ツールにより収集した匿名情報を使用する例として、以下が挙げられます。

• メンバー/非メンバーのエクスペリエンスの向上:ユーザーのEメール登録、ユーザーとのやりとり(ユーザーのリクエスト、コメント、質問への応答、CCIの現地プログラム担当者との連携、ユーザーへのメンバー/非メンバーのサービスの提供など)、企業情報の掲載(企業の連絡先情報を含む)、弊社のウェブサイトその他のデジタル資産の機能の活用など、弊社がユーザーに提供する当サイトの機能やサービスを管理します。 

 管理上の連絡:技術的な通知、更新、セキュリティ警告、弊社方針の変更に関する情報、サポート、管理上のメッセージなどをユーザーに送信します。 

• セキュリティ:不正行為、方針・規約の違反、脅威、危険の防止や対策を図り、弊社の利用規約その他の法的権利を強化します。 

• リサーチおよびイノベーション:弊社組織の活動を評価し向上させます。これには、新しいイニシアチブ、プログラム、サービスの開発、コミュニケーションの管理、アウトリーチ・キャンペーンの効率性の分析および最適化、弊社のイニシアチブ、プログラム、サービス、ウェブサイト、その他のデジタル資産の分析が含まれます。また、Google Analyticsなど、当サイトのサービスを分析するために第三者ウェブ分析サービスを利用することもあります。こうしたサービスを提供するアナリティクス・プロバイダーは、弊社が当サイトの訪問者の利用傾向を分析できるようにデータ自動収集ツールを使用します。これにより、弊社はユーザーに提供するサービスを向上させることができます。 

• 法の遵守:CCIに適用される法規制、および、CCIに対する管轄権を有するか主張する法的プロセスまたは政府機関による要請を遵守します。これには、データ自動収集ツールの使用に対する同意の追跡および記録が含まれます。 

• 弊社組織の運営:通常の業務を実施し、業界基準や弊社の方針を遵守します。 

• ダイレクトマーケティング:ユーザーが関心を持つと思われる資料の送付(弊社からのEメールまたは第三者ウェブサイトを介したEメールをユーザーが受け取ることを承諾した場合のEメール送信を含みます)。このためにデータ自動収集ツールが使用されるほか、第三者ウェブサイト上で弊社のコンテンツをユーザーに届けるために、弊社はマーケティングサービスプロバイダーやデジタルマーケティングネットワークとユーザーの情報を共有します(これらコミュニケーションやマーケティングの取り組みを管理する方法については、下記の「ユーザーの権利および選択肢」を参照してください)。

通常、弊社は上記の目的のために適用法で許容される範囲内でユーザーの情報を使用します。また、ユーザーが個人情報を提供する際に通知するその他の目的のために個人情報を使用することもあります。

4.    情報の共有

弊社は収集したユーザーの個人情報を販売または開示することはありません。ただし、本ポリシーに別段の旨が定められている場合、あるいは、個人情報を収集する際に弊社がユーザーに通知する場合を別とします。弊社は、個人情報を収集する際に通知した目的のために、ユーザーの承諾または指示を得た上で以下の者と個人情報を共有することがあります。

• CCIのサービスプロバイダー:弊社のサービスプロバイダーは、弊社のために行う業務に関連してユーザーの個人情報を受け取るか、またはそのためのアクセス権を与えられる場合があります。これらサービスプロバイダーは弊社をサポートするためにのみユーザーの個人情報を使用することが許されています。ただし、弊社は、個人を識別することのない統合された情報や非特定化された情報を他の目的のために使用することを許可する場合があります。

• 法の遵守または生命・財産の保護:弊社は法律や法的プロセスを遵守するため、あるいは、国家安全や法執行要件など、公的機関から合法的に要請された場合にユーザーの個人情報を共有する場合があります。また、CCI、当サイト、または第三者の権利、財産、生命、健康、セキュリティ、安全を保護するために共有する場合もあります。

• 企業間取引;弊社は、提案段階のものか実際に実行されるものかを問わず、その資産の全てまたは一部の合併、買収、販売、その他の取得や事業統合に関連してまたはその交渉の間、あるいは、組織の全てまたは一部の譲渡に関連して、ユーザーの個人情報を共有する場合があります。

弊社は、個人を識別することのない統合された情報やデータ自動収集ツールにより取得した匿名情報を、ダイレクトマーケティングなどあらゆる目的のために弊社の関連会社、パートナー、その他の第三者と共有することがあります(そのような共有を制限するには、下記の「ユーザーの権利および選択肢」を参照してください)。また、トラフィック・パターンに関する統合分析結果についても、分析その他の目的のために、社内レビューに使用するか提携サービスプロバイダーと共有することがあります。

5.    第三者サービス、機能、端末

ユーザーは、当サイトにおいて、弊社と提携している企業その他の外部企業を介してアクセスできるサービスを利用することができます。これらサービスは、ソーシャルネットワークや位置検出ツールを含め、第三者によって運営されており、そのことが明確に提示されています。これら第三者は各々のプライバシーポリシーに基づき個人情報を使用・共有しています。ユーザーは第三者のサービスを利用する場合、まず該当のプライバシーポリシーをよく読んでから利用してください。ユーザーが第三者のサービスを利用する場合、CCIと第三者はその利用に関する情報にアクセスするか使用する場合があります。(CCIに関連するハッシュタグを使用してツイートまたは投稿するなど)、CCIは当サイト上あるいは組織において販売促進などの目的のためにユーザーの言及を利用する場合があります。

上記で述べたように、当サイトで使用されるデータ自動収集ツールの中には第三者サービスプロバイダーによって運営されているものもあります。例えば、Google Analyticsなどの分析サービスはこういったツールを使用して弊社が当サイト訪問者の利用方法を分析したり、当サイトや弊社組織の活動に関する統計レポートを作成したりできるようサポートし、当サイトの活動やインターネット利用に関するその他のサービスを提供します。同様に、広告配信サービス、広告主、その他の第三者は各々のウェブサイトまたは当サイトで当該ツールを使用し、第三者ウェブサイトにおけるユーザーのオンライン活動に関する情報を収集し、コンテンツや広告をカスタマイズして提供します。これには、ユーザーがCCIのウェブサイトを去った後に第三者のウェブサイトや端末にあるユーザーのコンテンツを送信することも含まれます。

第三者が収集し保存した情報は当該第三者の方針や慣行の対象となります。これには、弊社と共有する情報の内容、第三者のサービスや端末上で行われたユーザーの選択、情報を米国内で保存するかどうかについても含まれます。CCIは、第三者の方針やプライバシー対策について責任を負うことも表明を行うこともしません。ユーザーは第三者の方針や利用規約についてよく読み、判断の参考にしてください。弊社が第三者から取得した情報を当サイトでユーザーから直接収集した個人情報と組み合わせて使用する場合には個人情報として取り扱い、本ポリシーの対象とします。

データ自動収集ツールおよびユーザーの選択肢に関する詳しい情報については、上記の「自動的に収集される情報」および下記の「ユーザーの権利および選択肢」を参照してください。

6.    ユーザーの権利および選択肢 

A.    ユーザー情報へのアクセス

ユーザーは、ここをクリックして「プライバシー権の要請」というタイトルを付したEメールを送信することにより、当サイトを通じて弊社に自主的に提供した自身の個人情報にアクセスし、これを更新または削除することができます。弊社は身元確認のためにユーザーに追加の情報を求めることがあります。

B.    データの保存および保持 

弊社が維持する個人情報は、弊社のサーバー上で保存されます。弊社は、ユーザーにサービスを提供するため、またデータを収集した目的を達成するために必要な限り、ユーザーの個人情報を保持します。また弊社は、法律上の義務の履行、紛争解決、契約執行のために必要となる場合にはユーザー情報を保持し、使用します。

C.    クッキーの管理

上記のCCIが収集するデータの種類」のセクションに記載されているとおり、当サイトはクッキーを使用しています。これにより、弊社およびそのパートナーは、ユーザーの皆様が当サイトを訪問したことを記憶し、当サイトをどのように利用したかについて理解し、米国のコットンに対する関心を反映したサイト外のプロモーションを表示することができます。本ポリシーにおいて、クッキーおよび類似のテクノロジー(以下、総称して「クッキー」といいます)とは、ウェブサイトからユーザーのブラウザを通してユーザーのコンピューターまたは携帯端末に保存される小さなデータをいいます。クッキーにより、ユーザーの行為や好みを長期間、ウェブサイトで「記憶する」ことができます。

弊社は、当サイト上で、ファーストパーティクッキーおよびサードパーティクッキーの両方を使用しています。ウェブサイトのオーナー(この場合はCCI)が送信するクッキーは、「ファーストパーティ」クッキーといいます。弊社のファーストパーティクッキーは、当サイトの有用性を改善する機能的なクッキーに限定されます。具体的には、弊社のファーストパーティクッキーには、ユーザーが当サイトで最初に言語を選択し、希望する言語を設定および保存する際に発行されるものもあれば、ユーザーが該当する場合に、当サイトの導入ページのプライバシーに関するポップアップを閲覧し、これを承諾したか否かを記憶するものもあります。

ウェブサイトのオーナー以外の人が設定するクッキーを「サードパーティクッキー」といいます。サードパーティクッキーは、広告、分析、その他の目的で、CCIのビジネスパートナーやサービスプロバイダーなどの他者に帰属し、またそれらにより管理されています。当サイトでは、以下のサードパーティクッキーが使用されています。

  • GoogleAnalytics
  • The Trade Desk 
  • AdRoll
  • TubeMogul
  • MediaMath
  • DataXu
  • Facebook
  • LinkedIn
  • Salesforce DMP
  • Salesforce DMP User-Match Pixels:
    • Acxiom
    • AdRoll User Match
    • Bombora
    • DataLogix - Legacy
    • DataXu User Match
    • eXelate Media
    • Google User Match
    • LiveRamp User Matching
    • MediaMath User Match
    • Neustar AdAdvisor S2S
    • TheTradeDesk User Match
    • TubeMogul user match
    • Visual DNA
    • BlueKai

たいていのブラウザにはクッキーを無効化または削除するツールが備わっています。また、設定によってはクッキーをブロックすることもできます。ブラウザの種類によって機能やオプションが異なるため、ユーザーは個別に設定する必要があります。クッキーについて、およびブラウザの設定によるクッキーのブロック方法またはクッキーの利用制御の方法については、www.allaboutcookies.orgにアクセスしてください。ターゲティング/広告でのクッキーの利用に関する詳細については、ヨーロッパにお住まいの方はwww.youronlinechoices.eu、米国にお住まいの方は、www.aboutads.info/choicesにアクセスしてください。

既に保存されているクッキーの削除を希望される場合は、いつでも手動でクッキーを削除することができます。しかしながら、この方法では、ブラウザの設定でクッキーを無効にしない限り(ただし、ブラウザにこの機能がある場合に限られます)、セッションの途中でまたはユーザーが当サイトに次回アクセスした際に、当サイトが追加のクッキーをユーザーの端末に発行することを停止することはありません。GDPRにより保護されるデータの主体であるユーザーは、キャッシュされたコンテンツをブラウザからすべて消去することで、当サイトが追加のクッキーを自らの端末に発行することを停止することができます。この場合、弊社の導入ページのプライバシーに関するポップアップで再度「同意します」ボタンをクリックしない限り、追加のクッキーがユーザーの端末に発行されることはありません。

ただし、ユーザーがクッキーを無効化または削除した場合、当サイトの機能の一部が正常に機能しない可能性があること、また、ユーザーが当サイトを再訪した際に各ブラウザのクッキーを制限するには、上記のとおりそのブラウザの設定や機能次第であることにご留意ください。

ユーザーはオンラインで利用するサービスに対し自動的に「トラッキング拒否」シグナルを発信するようブラウザを設定することもできますが、こうしたシグナルに対してウェブサイトやアプリの運営者がどう対応するかは任意となっています。この点において、弊社は「トラッキング拒否」シグナルや他のメカニズムについて監視・対応していません。「トラッキング拒否」シグナルに関する詳しい情報については、http://www.allaboutdnt.comを参照してください。

D.    分析やダイレクトマーケティングのためのデータ自動収集ツールの管理

ユーザーは、https://tools.google.com/dlpag...にアクセスするか、Google Analytics Opt-out Browser Add-onをダウンロードすることで、Google Analyticsに関するデータ自動収集ツールの利用について選択することができます。

ユーザーは「興味・関心に基づく広告」をオプトアウトすることができます。弊社にマーケティング関連サービスを提供する広告主やサービスプロバイダーの中には、デジタル広告連合DAA)の「オンライン行動ターゲティング広告のための自主規制プログラム」に参加している者もいます。「興味・関心に基づく広告」の選択方法に関してDAAの詳しい情報が知りたい場合には、http://www.aboutads.info/choicesを参照してください。また、これら広告主やプロバイダーの中にはネットワーク広告イニシアチブNAI)のメンバーとなっている者もいます。NAIおよびそのオプトアウトに関する詳しい情報については、http://www.networkadvertising.org/choices/を参照してください。ただし、ユーザーが「興味・関心に基づく広告」をオプトアウトしてからも、別の種類の広告を受け取る可能性があることにご留意ください。オプトアウトするということは、これらメンバー企業が興味・関心に基づく広告をユーザーに送信するのを止めるというだけで、ユーザーがこれ以上ターゲティング・コンテンツや広告を(別の広告ネットワークから)受け取らないということではありません。CCIは、第三者のオプトアウト・オプションやプログラムの有効性や遵守について、また、これらに関する表明事項の正確性について一切責任を負いません。

E.    コミュニケーション

ユーザーは弊社からの販促メールの配信をオプトアウトすることができます。オプトアウトするには、Eメールに記載されている指示に従い配信停止リンクにアクセスするか、ここをクリックして「配信停止」というタイトルを付したメッセージを送信してください。

F. 個人情報へのアクセスおよび修正

一部の国では、ユーザーは自身の個人情報にアクセスしたり修正したりする権利を与えられています。これには、弊社がユーザー個人情報を保有していることの確認、弊社が保有しているユーザー個人情報へのアクセスまたはこれに関する情報の受け取り、弊社が保有しているユーザー個人情報のコピーの受け取り、ユーザー個人情報の更新および是正、ユーザー個人情報の処理に対する異議、あるいは、ユーザー個人情報のブロック、匿名化、削除の要請を行う権利が含まれています。これらの権利は当該国にユーザーが居住している場合、またはそこから当サイトにアクセスする場合にのみ有効となります。また、場合によっては、当該国やその他の国の法規制によりこれらの権利が制限されることもあります。

これらの権利を行使するには、ここをクリックしてEメールを送信するか下記の住所宛てに連絡してください:Cotton Council International, Worldwide Headquarters, 1521 New Hampshire Ave., NW, Washington, DC 20036。要請の際には、「プライバシー権の要請」というタイトルを付して、氏名および住所(郵便番号や国名も含む)に関する情報を記載してください。この情報は、ユーザーの要請について連絡をとり、適用可能な国について検証するために使用されます。ただし、ユーザーが上記のEメールアドレスや郵送先住所宛ての書面を用いずに別の方法で要請を行った場合には、上記の権利が適用される国においても、CCIが要請に応答する必要がない場合があることにご留意ください。

7.    子供の個人情報

当サイトは一般的なユーザーを対象としており、13歳未満の子供は対象外としています。従って、CCIは13歳未満の子供から個人情報を意図的に収集することはありません。CCIが13歳未満の子供から個人情報を収集したと確信している場合には、ここをクリックして、「プライバシー権の要請」というタイトルを付したEメールを送信するか、下記の住所宛てに連絡してください。そのような情報を削除する対策を図ります。Cotton Council International, Worldwide Headquarters, 1521 New Hampshire Ave., NW, Washington, DC 2003

8.    データ・セキュリティ

弊社は、個人情報を紛失、盗難、誤用、不正なアクセス、開示、改ざん、破壊から守るための妥当な対策を講じています。しかしながら、インターネットを介したデータ送信は完全に安全なものではなく、弊社は当サイト上で収集するユーザー情報が安全であることを保証することはできません。

9.   海外への送信

CCIは米国を拠点としており、当サイトおよび当サイトを支援するサーバーや設備・施設は米国で運営されています。ユーザーが米国以外の国から当サイトにアクセスする場合、当サイトで収集されたユーザー情報は米国で転送、処理、保存、使用される場合があること、また、米国のデータ保護法はユーザーの居住国のデータ保護法とは異なる場合があることをあらかじめご了承ください。従って、ユーザーは、当サイトを利用し情報を弊社に提供することにより、個人情報を含む自身の情報が本ポリシーに従い米国からまたは米国へ転送されること、および、米国において処理、使用、共有、保存されることについて了解したものとみなされます。

10.    本ポリシーの変更

本ポリシーはユーザーに事前通知することなしに定期的に更新される場合があります。当サイトに更新後の本ポリシーが掲載された時点で、変更部分は即時に有効となります。ユーザーは、当サイトおよび弊社のその他のサービスを引き続き利用することで、その時点で掲載されている本ポリシーについて了解したものとみなされます。弊社は本ポリシーのページの冒頭に最新の更新日を提示します。弊社が重要な変更を行った場合には、目立つようなメッセージを当サイトに掲載することにより更新後の本ポリシーをユーザーに通知します。場合によっては、各ユーザーにEメールを送信するなどの手段により、更新後の本ポリシーの全てまたは特定の項目についてユーザーの承諾を求める場合もあります。

11.    お問い合わせ

本ポリシーに関して何らかの質問や意見等がある場合、ここをクリックしてEメールを送信するか、弊社(住所:Worldwide Headquarters, 1521 New Hampshire Ave., NW, Washington, DC 20036)宛てに書面を郵送してください。