コンテンツにスキップ

当サイトはクッキーなどのテクノロジーを使用しています。これにより、CCIおよびそのパートナーは、ユーザーの皆様が当サイトを訪問したことを記憶し、当サイトをどのように利用したかについて理解し、各々の興味に合わせてコミュニケーションを表示することができるようになります。当サイトにおけるクッキーの使用およびオプトアウトについて詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、当サイトを継続してご利用になることにより、クッキーの使用およびCCIプライバシーポリシーについて同意したものとみなされます。
ユーザーの皆様は、当サイトを介してEメールアドレスなどの個人情報をCCIに提供する場合があります。  CCIの情報収集について詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、個人情報を提供することにより、CCIプライバシーポリシーに基づきその情報を使用することに合意したものとみなされます。

Oritain™. -原産地を証明する。評判を守る。

Oritainは法科学を用いた製品の原産地検証の世界的なリーダーです。Oritainは繊維に含まれる天然元素自体を分析し独自の化学的な指紋を作成し、サプライチェーンの様々な段階において繊維の産地を検証します。

信頼できる繊維トレーサビリティ

サステナビリティとトレーサビリティは、ブランドにとっても消費者にとっても急速に必要性を増しています。しかし、テキスタイル業界のグローバル化によりサプライチェーンは複雑になり、コットンをはじめとした天然繊維の原産地の特定を難しくしています。Oritainは製品試験により、サプライチェーンの様々な段階において実際の繊維自体を分析し、御社の製品の整合性を再確認できます。Oritainは製造工程のどの段階においても繊維を検査でき、特定の国、地域、あるいは農場まで原産地を検証します。

スーピマ・フィンガープリント(指紋)-アメリカ綿の確かな優位性

Oritainは法科学を用いて製品固有の特性を試験・追跡し、原産地を検証、グローバルサプライチェーンの信頼を担保する世界的なリーダーです。スーピマコットンが栽培される環境が異なるスーピマコットンファイバー独自の天然化学成分を分析することにより、Oritainはスーピマコットンの原産地を特定するための「化学的な指紋」を生成しました。この「指紋」は製造プロセスを中断することなく、サプライチェーン全体において原産地に関する申立に対する立証に使用できます。