コンテンツにスキップ

当サイトはクッキーなどのテクノロジーを使用しています。これにより、CCIおよびそのパートナーは、ユーザーの皆様が当サイトを訪問したことを記憶し、当サイトをどのように利用したかについて理解し、各々の興味に合わせてコミュニケーションを表示することができるようになります。当サイトにおけるクッキーの使用およびオプトアウトについて詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、当サイトを継続してご利用になることにより、クッキーの使用およびCCIプライバシーポリシーについて同意したものとみなされます。
ユーザーの皆様は、当サイトを介してEメールアドレスなどの個人情報をCCIに提供する場合があります。  CCIの情報収集について詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、個人情報を提供することにより、CCIプライバシーポリシーに基づきその情報を使用することに合意したものとみなされます。

発効日:2017年9月5日

1.    はじめに

国際綿花評議会(以下、「CCI」または「弊社」といいます)は非営利貿易協会です。このウェブサイトは主に米国の綿業界に関心のある企業や団体を対象としており、弊社はこうしたユーザーの皆様のためにできる限り当サイトの情報提供力や有用性を高めるよう努めています。当サイトを利用するユーザーの皆様には下記の「利用規約」を遵守していただきたいと考えています。

この利用規約(以下、「本規約」といいます)は、本規約へのリンクを掲載するウェブサイトおよびその全てのサービス(以下、個別にあるいは総称して「当サイト」といいます)の利用条件を定めるものです。ユーザーの皆様はCOTTONUSA.orgをご利用になることで本規約に同意したものとみなされ、また、同時に、CCIのプライバシーポリシーに定める情報の収集、使用、開示その他の活動を承諾したものとみなされます。従って、本規約をよく読んでから当サイトをご利用になってください。合意・承諾されない場合には、当サイトをご利用になることはできません。

2.    当サイトのコンテンツの利用に関する制限

当サイトおよび当サイトに掲載されるあらゆるテキスト、画像、その他の資料、ソフトウェア、ファイル、ソフトウェアに組み込まれるかソフトウェアにより生成される全ての画像および全ての関連データ(以下、「本コンテンツ」といいます)に関するあらゆる権利、権原、権益はCCI、弊社のライセンサー、あるいは特定の第三者の財産であり、著作権、商標、トレードドレス、特許、その他の知的財産、不正競争に関する米国および海外の法律に可能な限り最大限に保護されています。

CCIは、ユーザーの皆様が本規約を承諾し遵守することを条件として、個人的な利用目的のためにのみ、パソコンまたはインターネットへの接続が可能なその他の端末(以下、各々を「端末」といいます)に本コンテンツをダウンロード、表示、閲覧、利用、再生し、表示される本コンテンツのコピーを印刷するための限定的、非独占的、取消可能、譲渡不能、個人的かつ転送不能のライセンスをユーザーの皆様に付与します。ユーザーの皆様は、当サイトから本コンテンツをコピー、配信、再掲載、複写、アップロード、投稿、送信するなど、その形式や手段を問わず、本コンテンツを再利用しないことに合意します。ただし、当サイトの何らかの機能(たとえば「Eメールで共有(Share by email)」など)がそのような行為を特別に許可している場合、あるいは、弊社の書面による事前承認を得ている場合は別とします。本コンテンツに何らかの変更を加えることは禁じられています。この行為は知的財産権の侵害とみなされ、金銭的賠償や刑事責任を問われることになります。

A.    当サイトの利用に関する制限

13歳未満の者は当サイトを利用することはできません。

以下の行為は禁じられています。

• 何らかの政治目的で当サイトまたは本コンテンツを利用すること
• 当サイトまたは本コンテンツに関連して、違法、有害、攻撃的、露骨な性描写、猥褻、暴力的、恐喝的、嫌がらせ、虐待的、なりすまし、プライバシー侵害、あるいはCCIに対する反発行為とみなされる活動に従事すること
• 当サイトまたは本コンテンツから情報を収集すること
• 当サイトまたは本コンテンツのリバースエンジニアリングや変更を行うこと
• 当サイトまたは本コンテンツの正しい操作またはセキュリティ対策を妨害すること
• CCIや第三者の知的財産その他の権利を侵害すること
• 当サイトまたは本コンテンツを不正な接続が疑われるような方法で利用すること、あるいは、ユーザーに付与された限定的ライセンスの範囲を超えて利用すること
• 本規約に違反すること  
 

ユーザーは、当サイトおよび本コンテンツの利用に適用されるあらゆる現地、州、連邦、国内、海外、超国家、国家間の法律、法令、条例、規則、条約、指令、協定を遵守することに合意します。

B.    利用可能性 

弊社は当サイトに本コンテンツを提供していますが、いつでも本コンテンツを利用できると約束しているわけではありません。CCIは、事前通知なしにいつでも、個々または全てのユーザーに対し、当サイトまたは本コンテンツの全てまたは一部の提供を中止することができます。

C.    権利の留保

本規約において明示的にユーザーに付与していない権利は全て、CCI、CCIのライセンサー、および第三者が留保します。いかなる権利やライセンスも、あらゆる法理論において、推測、禁反言、業界の慣行、その他によって解釈されることはありません。本コンテンツまたは当サイトの不正な利用は理由を問わず禁じられています。

3.    未承諾投稿 

ユーザーが当サイトを通じてまたは関連して未承諾のアイデア、フィードバック、意見、テクニック、画像、音声、ビデオ、その他のコンテンツを投稿する場合(以下、「投稿物」といいます)、かかるコンテンツを、媒体を問わず世界各地で、利用、複製、変更、脚色、掲載、実行、翻訳、派生物の創造、配信、または表示するための非独占的、ロイヤルティ・フリー、恒久的、取消不能、サブライセンス可能な権利をCCIに付与したものとみなされます。ユーザーはまた、投稿物に関連してユーザーの名前を使用する権利(義務ではありません)をCCIおよびサブライセンシーに取消不能の形で付与するものとします。

本セクションで付与した権利の見返りとしてユーザーが何らかの報酬を受け取ることはありません。CCIがユーザーの投稿物を受領したことで、これらの新規性、優位性、または創造性を認めたものとみなされることはなく、投稿物に関する現在または将来の知的財産に対するCCIの権利を阻害または制限することもありません。
投稿物を有しているか支配していること、投稿物が正確であること、投稿物の使用が本規約の違反とはならないこと、また、いずれの人物または事業体にも損害を与えないこと、投稿物から発生するあらゆる請求についてCCIを免責することを表明し保証するものとします。
4.    著作権侵害 

A.    デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づく通知

CCIは合衆国法典第17編第512条のデジタルミレニアム著作権法(以下、「DMCA」といいます)に基づく著作権侵害の通知に対応します。米国法に基づく著作権侵害の通知を提出するには、以下の書面による情報をCCI指定のエージェントに提供してください。

• 著作権所有者またはその代理人の物理的または電子的署名
• 侵害されたとされる著作物の特定
• 侵害しているコンテンツの特定およびそのコンテンツを見つけ出すための情報
• 提出者の住所、電話番号、Eメールアドレスなどの連絡先情報
• 指摘したコンテンツの使用は著作権所有者、その代理人、または法律により承認されていないと誠意をもって確信している旨の声明書
• 通知に記載された情報は正確であること、また、偽りの場合には偽証罪に問われることを承知の上で、提出者は著作権所有者のために行動することを承認された者である旨の声明書

CCI指定のエージェント:

Sonia Dockery
国際綿花評議会
1521 New Hampshire Ave., NW
Washington, DC 20036
United States
cottonusa@cotton.org
(202)745-7805

詳しい情報については、米国著作権局のウェブサイトwww.dmca.copyright.gov/ospを参照してください。

弊社はDMCAに基づき著作権侵害の通知に対応します。

B.    異議申立通知

ユーザーは、著作権侵害の通知の対応で自身のコンテンツが間違って削除されたと確信する場合には、以下の情報を記載した異議申立通知をCCI指定のエージェントに送付することができます。

• 物理的または電子的署名
• 削除されたかアクセスが無効化されたコンテンツの特定、および削除/無効化前に表示されていた場所
• 偽りの場合には偽証罪に問われることを承知の上で、当該コンテンツが誤って削除/無効化されたこと、あるいは、削除/無効化されるべきコンテンツの誤認によって削除/無効化されたことを誠意をもって確信する旨の声明書
• 提出者の氏名、住所、電話番号、および、提出者の住所が属する裁判管轄区(住所が米国以外の国にある場合にはCCIが属する裁判管轄区)にある連邦地方裁判所の管轄権に服し、本規約第4(A)条に基づき通知を行う人物またはその代理人による令状の送達を受け入れる旨の同意書。

弊社はDMCAに基づき異議申立通知に対応します。

5.    コミュニケーション 

何らかの質問や意見等がある場合には、ここをクリックしてメールを送信してください。ユーザーは、CCIが自身の裁量によりサポートを提供すること、ユーザーに顧客サポートを提供する義務は一切負ってないことについて了解します。CCIへの法律上の通知は全て以下に送付してください。

国際綿花評議会
世界本部
1521 New Hampshire Ave., NW
Washington, DC 20036.  

ユーザーは、電子的手段によりCCIに問い合わせる場合には、電子的手段によりCCIから回答を受け取ることを承諾するものとします。ユーザーは、弊社がユーザーに対して電子的手段により行う合意、通知、開示、その他の伝達が、書面による伝達を求めるあらゆる法的要件を満たすものであることに合意します。

6.    第三者サービス

当サイトには、第三者が運営または所有するウェブサイト、ロケーション、プラットフォーム、およびサービス(以下、「第三者サービス」といいます)のコンテンツおよびそれらにつながるハイパーリンクが含まれています。また、第三者のテクノロジーが当サイトに組み込まれている場合やCCIのコンテンツが第三者サービスで提供されている場合もあります。CCIは、第三者サービスのコンテンツについて責任を一切負いません。また、ユーザーが当サイトを通じてアクセスする第三者サービスで提供されている製品や情報について推薦・承認することは一切ありません。第三者サービスの詳しい情報については、CCIのプライバシーポリシーを参照してください。

7.    紛争仲裁および法の選択に関する合意 

本セクションは、ユーザーの訴訟権利その他の法的権利に重要な影響を及ぼす可能性があるため、注意して読んでください。本セクションには義務的仲裁および集団訴訟放棄に関する手続きが記載されています。

A.    仲裁の合意 

ユーザーとCCIは、ユーザーの当サイト、本コンテンツ、あるいは当サイトを介してCCIが提供するサービスの利用により生じる請求について、訴訟ではなく仲裁によって解決することに合意するものとします。ただしCCIは、知的財産権の侵害または誤用を禁止するために行う訴訟についてはユーザーへの事前通知なしに仲裁を介さずに提訴することができます。

ユーザーとCCIは、紛争を解決する手続きは、集団訴訟、統合訴訟、代表訴訟によらずに、個人ベースで行うことに合意するものとします。何らかの理由で仲裁によらずに訴訟によって請求手続きを行う場合には、ユーザーとCCIは陪審裁判を求める権利を放棄するものとします。

B.    仲裁について

仲裁は法廷における訴訟に比べて非公式なものであり、解決までの時間も比較的短くて済みます。仲裁では、裁判官や陪審員の代わりに中立の仲裁人が訴訟の場合と同等の損害賠償や救済手段を決定する権力を持ち裁決を下します。この仲裁合意のいずれかの条項が執行不可能となった場合、執行不可能となった部分を除く残りの条項は有効であり続けます。

C.    仲裁手続き

この紛争解決の条項は米連邦仲裁法に従い解釈されかつ執行されるものとします。仲裁は司法仲裁調停サービス社(JAMS)によって行われます。本規約に起因または関連して生じる紛争、論争、請求は、JAMSの簡易仲裁規定に従い1名の仲裁人が行う仲裁によって最終的に解決されるものとします。JAMSの規定と本規約の条項との間に何らかの矛盾が生じる場合には、本規約の条項が優先されます。JAMSの規定および仲裁手続きに関する情報については、JAMS(http://www.jamsadr.comまたは1-800-352-5267)に問い合わせてください。仲裁を行う際に、ユーザーまたはCCIは以下の手続きを行う必要があります。

(1)  仲裁要請書を作成する 要請書には請求の内容および損害賠償の金額を記載します。仲裁要請書のコピーはwww.jamsadr.comで入手可能です。

(2) 仲裁要請書のコピー3通および該当の仲裁料を以下に送付する。現地のJAMSオフィスまたはJAMS宛:Two Embarcadero Center, Suite 1500, San Francisco, CA 94111, United States

(3)  仲裁要請書のコピー1通を他方当事者に送付する

本合意における仲裁はテネシー州の法律(同法における法の抵触に関する原則は考慮しない)に従い米国ワシントンDCにおいて行われます。仲裁人は訴訟と同等の効力を持つ損害賠償や救済手段(差止救済を含む)について個人ベースで裁定を下します。仲裁人の裁定は管轄裁判所にて登録されます。仲裁料、事務手数料、仲裁人手数料はJAMSの規定に従って支払われます。ワシントンDCへの移動が困難である場合、仲裁人が許可する範囲内で、電話または文書提出により仲裁に参加することができます。各当事者は各々の仲裁費用を負担するものとします。ただし、仲裁費用がユーザーにとって不当な負担であると仲裁人が判断した場合、弊社はユーザーの仲裁費用(ただし弁護士費用は対象外)を負担するものとします。

8.    適用法

ユーザーは、当サイトを利用することにより、本規約は連邦仲裁法、適用される連邦法、テネシー州の法律(これら法律における法の抵触に関する原則は考慮しない)に準拠すること、ユーザーとCCIとの間で生じる紛争は全てこれらの法律に従うことについて合意します。何らかの理由により紛争仲裁の合意に基づき両当事者が訴訟を行うことが可能な場合、本規約はテネシー州の法律に準拠し(法の抵触に関する原則は考慮しない)、同法に従い解釈されるものとします。ユーザーは、テネシー州メンフィスにある管轄裁判所の専属的管轄権および裁判地に服することについて明示的に承諾し同意するものとします。

9.    表明および保証に関する免責条項

当サイトは「現状のまま」ユーザーに提供されます。従って、CCIおよびその役員、取締役、管理職、従業員、代理人(以下、総称して「CCI当事者」といいます)は、明示・暗示の如何を問わず、本コンテンツまたは当サイトを通じて提供されるその他のサービスに関する一切の保証について否認します。これには、所有権、権利の不侵害、商品適格性、特定目的への適合性、平穏享有、コンピューターウイルスの皆無に関する暗示の保証が含まれますが、これらに限定されません。

ユーザーは、当サイトにアクセスするか利用することにより、自身の行動がアクセスまたは利用を行っている国の法律に準拠していることを表明し保証するものとします。

国によっては、CCIが保証を否認または除外することを認めない法律が存在します。そのような場合、上記の免責条項がユーザーに適用されない場合があります。

10.    CCIの責任の制限

法律が許可する範囲内で、CCI当事者は、ユーザーによる当サイトの利用に起因または関連して生じるあらゆる損害または傷害について責任を一切負いません。繰り返して言いますが、CCI当事者はあらゆる損害賠償について責任を一切負いません。これには、直接的、間接的、特別、偶発的、懲罰的、結果的、刑罰的損害賠償、あるいはシステム障害や機能不全による損害、あるいは利益、データ、利用、ビジネス、のれんの喪失が含まれますが、これらに限定されません。さらにCCI当事者は、CCI当事者またはCCIの承認された代表者がかかる損害の可能性を勧告されていた場合でも、一切責任を負いません。

本条に定める制限条項は、訴訟の形態を問わず、申し立てられた責任や損害賠償が契約、免責、不法行為、厳格責任、法令、その他のコモンロー上または衡平法上の理論に基づくものであったとしても適用されるものとします。

国によっては、偶発的損害や結果的損害に対する責任を制限または除外することを認めない法律があります。そのような場合、上記の制限条項は適用されず、ユーザーはかかる損害を回収する権利を有することになります。ただし、いかなる状況においても、CCIがユーザーに対して負うあらゆる損失、損害、傷害、請求の責任は(かかる損害や請求が契約の条件に基づくもの、あるいは、過失その他の不正行為に起因するもの、あるいは、予定されていた利益や収入の喪失その他の経済的損失に関わるもの、あるいは、その他の法理論に基づくものであったとしても)ユーザーが当サイトにアクセスするために支払った金額を超えないものとします。

11.    免責

ユーザーは、既知または未知のものを問わず、(i) ユーザーによる本規約の違反または上記に記載するユーザーの表明の違反、(ii) ユーザーの投稿物、あるいは、(iii) ユーザーによる第三者権利の侵害に起因して生じるあらゆる請求、責任、要請、損害(妥当な弁護士費用を含む)についてCCIを防御し、補償し、無害に保つことに合意します。

12.    本規約の更新

CCIは、ユーザーへの事前通知なしにいつでも、本規約および合意条項について変更を行い、掲載することができます。

13.    一般条項

A.    存続

本規約の条項は、その性質により、ユーザーが当サイトの利用を終了した後も有効であり続けるものとします。
B.    可分性
本規約のいずれかの条項が違法、無効、または執行不可能であると判断された場合でも、残りの条項の有効性および執行可能性には影響を及ぼさないものとします。

C.    完全合意
本規約およびプライバシーポリシーは、上記で説明した全ての内容について、両当事者の完全な合意を構成するものです。
D.    国際問題.  
CCIは米国にて当サイトを運営しており、当サイトの本コンテンツが米国以外の国において適切であることについては一切表明を行いません。ユーザーが米国以外の国で当サイトを利用する場合、その国の適用法を遵守する責任を負います。
ユーザーは、国際物品売買契約に関する国際連合条約が本規約、および、自身が当サイトを利用した結果行われた商品販売に適用されないことに合意するものとします。当サイトに関連するソフトウェアまたは当サイトで提供されるソフトウェアは米国の輸出規制の対象となる場合があります。ユーザーは、法律により別段の旨が承認されている場合を除き、米国の輸出規制や制裁措置に基づき、当該ソフトウェアを他の国、人物、事業体、またはエンドユーザーに輸出/再輸出しないことについて合意し保証します。
E.    調査および法執行機関への協力
CCIは、本規約または当サイトの疑わしい違反について調査し提訴する権利を留保しており、また、法律、規則、法的手続き、政府機関の要請に応じるために情報を開示することができます。
F.    カリフォルニア州における消費者権利および通知
カリフォルニア州に住むユーザーは以下の消費者の権利が認められており、カリフォルニア州消費者行政局消費者サービス部門苦情支援課に郵便 (住所:400 R St., Suite 1080, Sacramento, California, 95814)または電話(916-445-1254)で問い合わせることができます。当局のウェブサイト:http://www.dca.ca.gov
G.    差別の禁止
米国農務省は、そのすべてのプログラムおよび活動において、人種、肌の色、国籍、性別、宗教、年齢、障害、政治信条、性的指向、婚姻暦または家族状況を理由に差別することを禁止しています。