コンテンツにスキップ

当サイトはクッキーなどのテクノロジーを使用しています。これにより、CCIおよびそのパートナーは、ユーザーの皆様が当サイトを訪問したことを記憶し、当サイトをどのように利用したかについて理解し、各々の興味に合わせてコミュニケーションを表示することができるようになります。当サイトにおけるクッキーの使用およびオプトアウトについて詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、当サイトを継続してご利用になることにより、クッキーの使用およびCCIプライバシーポリシーについて同意したものとみなされます。
ユーザーの皆様は、当サイトを介してEメールアドレスなどの個人情報をCCIに提供する場合があります。  CCIの情報収集について詳しくお知りになりたい方は、ここをクリックしてください。  ユーザーの皆様は、個人情報を提供することにより、CCIプライバシーポリシーに基づきその情報を使用することに合意したものとみなされます。

透明性の高いパートナーシップ

COTTON USAは綿花の全量格付けを始めた最初の国です。

COTTON USAは、長年透明性のあるパートナーシップを保つことで、世界で信頼される綿花となりました。私たちの綿花は公正に取引されています。私たちは改善することがあれば、それをすぐに正す用意があります。そして私達は綿俵すべての検品を始めた世界初の国です。ですから注文した通りのものが届くということがお分かりいただけます。それは私たちの優れた活動、そして皆様の満足につながる一例にすぎません。

完全機械化による格付け

すべての綿俵が公正に正しく格付けされるよう、最新のコンピューターによる格付け技術を採用。さらに、厳格な工程により同じ格付けであれば品質が一貫しており、ばらつきが出ません。

PBI追跡可能

すべての綿俵にPBIタグが付けられます。綿俵には繰り綿工程と格付け工程で、タグも一緒に付いて回ります。これにより常に、綿花がどこで、いつ、どのように収穫、繰り綿、格付けされたのか知ることができます。

100%検品

なぜ検品が重要なのでしょうか。検品することで、お客様に注文通りの綿花が届くと安心していただくことになります。

格付け事務所のご紹介

アメリカ綿全体の格付けを監督するDarryl Ernest氏が、100%検品の価値について説明し、COTTON USA格付け事務所をご案内します。

COTTON USAの人々を紹介します

ミッション「透明性、正確性、革新」

28年に渡りメンフィス格付事務所のエリアディレクターByron Cole氏は紡績工場とメーカーが希望した通りのグレードの綿花を得られるよう努めてきました。COTTON USAの人々は一貫性イコール生産性だと知っています。だから最新のコンピューター化されたHVIとPBIを使って全てのベールが COTTON USAの高い厳格な基準で格付されているのです。COTTON USAの人々をご紹介しましょう。正確性へのコミットメントと比類ないこだわりをご覧下さい。

詳しくはこちら

サプライヤーを検索

世界各地の企業とつながりを築き、ビジネスを発展させませんか。

サプライヤーを検索
https://cottonusa.org/uploads/images/ctaribbon-supplier.jpg

ライセンシーになるには

ライセンス取得手順はシンプルです。

詳細を見る
https://cottonusa.org/uploads/images/lady.jpg